教科書に載っていない良い職場とは その74【逃げ道を残す】

【逃げ道を残す】事はビジネスの中ではどのような意味を持つのでしょうか?

ビジネスにはお客様に対する責任があります。

そういった事を鑑みると、逃げ道など無いかもしれません。

逃げ道を残すのはこちらでは無く、相手に委ねる事になります。

「窮鼠猫をかむ」の言葉がありますが、自社内組織においてこの考え方はある程度必要であるように考えます。

しかし、過大な期待をし過ぎないと言う考え方とセットで考えるべきだと思います。

人は徹底的に追い詰められると苦し紛れに無茶苦茶な行動に出る事があり、被害が大きくなる事があります。

また、排除しようとする際にもそういった抵抗があります。

逃げ道があるからこそ、相手はそこから逃げる事が出来るのです。

ビジネスには失敗が付き物です。

そういった意味でも、社内活性化の為にも【逃げ道を残す】柔軟な組織を目指したいものです。